レコードをめぐる冒険

ジャズを中心とした中古レコード購入記録

SteepleChase創設45周年記念 「45th Anniversary Legend Collection]

こんにちはYamataiです。

人生悩みが尽きないものです。また尽きることのない物欲。他の欲に対しては年齢相応の落ち着きを見せていますが物欲は自分でも恐ろしいと... これは悪魔退治ではないですが人の手を借りて退治してもらうしかないのでしょうか?エクスシストの牧師さんを思い出しますが古いですね... 

 

断捨離したカメラもまたウズウズと欲しいカメラが出てきてしまいました... 今のところ先立ちものがないので諦めていますがヤフオクとか中古カメラのサイトとか気付くと見ている自分が怖いです。

 

もっと怖いのが先日、レコードを購入後ふらりCDを売っているディスクユニオンに立ち寄るとデンマークの誇るジャズレコードレーベールの非常に興味深いキャンペーン情報を知ってしまいました。25枚ずつ4期に分かれ全部で100タイトルのSteepleChaseが誇る名盤がリマスター版で発売されています。さらに狡猾なことに10枚買うと1枚もらえてしまいます。昔から3足1000円的な商売の手口にコロリとハマるタイプなので... これは見なかったことにしたかったのですが... 今や11枚どれにしようか思案していたりします。

f:id:Yamatai:20180206084709j:plain

チェット・ベーカー、デューク・ジョーダン、デクスター・ゴードン、バド・パウエル、ダグ・レイニー、ケニー・ドーハム、ケニー・ドリュー、スタン・ゲッツ等々

 

冷静に考えればこれらの音源ももはやApple Musicで聞けるので... 音質云々は流石にリマスター版のCDと比べようがないのですが... 一部ボーナストラックがオリジナルの曲順を無視した順番で挿入されていることを嫌う人もいるようですが... レコード鑑賞を好む私にもその気持ちわかります。これほどの企画をもう少し考えようがあったのではないかと... 大抵のボーナストラックはオリジナルの後に追加されてると思うのですが... 

 

こうやって諦めようと頑張っている神父さんを横目に悪魔が囁きます。実際これらの音源をレコードで入手できるのか?しかも1000円以内の基本Aランクの縛りを設定している私のような裾野にいるコレクターがおそらく個人のガレージセールか何かで出くわす以外では考えにくいと思います(それですら音質に関してはほぼ保証がない状態)。Apple Musicも通信状況が悪いと結構集中して聞けないしと... 

 

こんなせめぎ合いがここ数日続いています... 苦しいし早く楽になりたい... でもどれを買うか妄想するのも悪くないし買っちゃうとそれもできないので...