そういえば選択科目は音楽でした...

最も長く続いている趣味である音楽鑑賞について幅広く語ります...

月曜日に聴きたいJ-Pop名曲選

こんにちはYamataiです。

月曜日ですが通勤の満員電車、音楽を聴くのは良いのですが音漏れは気をつけたいものです。結構、音楽によってカシャカシャ聞こえてくる系の音楽、朝からテンション高いなぁと思ったりします。

 

今回は珍しくちょっとカシャカシャした曲です。こちらPSY•Sの"Friend or Lover" であります。1991年のTBSドラマ、"ママってきれい"の主題歌でした。ドラマは見ていましたがストーリーは思い出せません。本木雅弘の怪演ぶりが記憶にありますが... 

Friends or Lovers

Friends or Lovers

  • PSY・S[saiz]
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

PSY・S、熱心なファンの方には失礼ですが、今思えば本格的な実力派の今で言うユニットだったんですね... ヴォーカル、Chaka(安則マミ)さんが印象的、デジタルっぽいサウンドが結構嵌りました。

当時のPV(プロモーションビデオ)を貼り付けてきます。26年前とは思えない?時代は2回転くらいしてますが今でも聴きたくなる曲のひとつであります。


PSY・S - Friends or Lovers [PV] (1991)

 

憧れは

思い出は優しいね

でも泣かないでリラックスして

 と最後の歌詞、3行が泣かせます... 

 

PSY・Sの他の曲はあまり熱心に聴きませんでした。特に理由は...

当時はあまりピンとこなかったのか?今更、ちょっと聞いてみようかと思っています。

 

個人的に話しですが90年代初頭というと若きサラーリーマン時代で仕事は忙しく、あまり楽しかった記憶はありません。TVドラマは今より影響力があったのは確かでシーズンごとも2、3本のドラマは見ていたものです。冴えない若きサラリーマン時代、この曲の突き抜けた感じが自分の今まで好んでていた音楽とは違う、何か突き刺さる感じが堪らなかったのだと思います。

 

好きで多分、このシングル盤のCDは買った記憶はあります。

 

比較的最近ではこのパターンで突き刺さった曲は"スターライトパレード"。若い人向けと思いながらこの曲の転調のパターンが堪りません。結構この手のグルーブ感が好きだったりしますが... 

スターライトパレード

スターライトパレード

  • SEKAI NO OWARI
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

PSY•SとSekai No Owariの名曲。これらの曲をきっかけに他の曲も聴いてみる... 普通はこうなりますが、どちらもそうなりませんでした。

これは何なんでしょうか?  

何となく気恥ずかしさですかね... 

その反面、古内東子、スガシカオとか堂々と好きだと言ったりしますが... これも結構最近何かも... ここら辺の話はまた別の機会に...