読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamataiの日記

60年代生まれ好きな音楽、本、写真、モノとか脈絡なく綴ります...

音楽の趣味(その5)

こんにちはyamataiです。

クリスマスイブですね!

とりあえずメーリークリスマスです。

 

本日は全く関係のないトピックですが、またまた音楽ネタです。

ベスト盤、その誘惑的な素晴らしいさ。

当たり前ですベスト盤なのですから... まさに邪道でありyamataiの大好物です。

しかし、今回のクラプトンものは全くその期待を裏切るモノです。

 

Clapton Classicsとあるのでヤードバーズ、ブルースブレーカーズ、クリームあたり曲が入っているなんて期待すると大間違いです。

 

敢えて例えるならば...

クラプトンから辿るブルース入門

今年、御茶ノ水のDisk Unionで買いました。中古でしたが状態も良好。

よくもまぁこんなCDがあるものだと感動していたます。

クラプトン・クラシックス

クラプトンが影響を受けたブルースの26曲が詰められた編集アルバムなのです。

さすがにリマスターとかといった企画でないので古い曲はそれなりのノイジーな音質ですが、それがある意味、新鮮に感じます。

 

クラプトン好きがこうじてブルースに興味を持っている方には何とも便利な一枚です。

そうでない方は何じゃこれ?でしょうが... 

 

クラプトンが影響を受けていたこれらの曲を聴くとクラプトンがどのようにブルースを消化しオリジナルの楽曲作りに役立てているのが何となくわかる気がして興味深いです。

映画、ブルースブラザースの続編でクラプトンがB.B.キングをはじめ伝説的なプレーヤーと嬉しそうい共演している場面とかが思い出されます。

 

f:id:Yamatai:20161224154010j:plain

曲目は:

01オール・ユア・ラヴ (オーティス・ラッシュ)
02ハイダウェイ (フレディ・キング)
03ボーン・アンダー・ア・バッド・サイン (アルバート・キング
04スプーンフル (ハウリン・ウルフ
05ローリン・アンド・タンブリン (マディ・ウォーターズ
06キャッツ・スキュアル (ドクター・ロス)
07ランブリン・オン・マイ・マインド (ロバート・ジョンソン
08アイム・ソー・グラッド (スキップ・ジェイムス)
09アウトサイド・ウーマン・ブルース (ブラインド・ジョー・レイノルズ)
10シッティン・オン・トップ・オブ・ザ・ワールド (ハウリン・ウルフ
11アイ・ウィッシュ・ユー・ウッド (ビリー・ボーイ・アーノルド)
12トゥー・マッチ・モンキー・ビジネス (チャック・ベリー
13アイ・ゴット・ラヴ・イフ・ユー・ウォント・イット (スリム・ハーポ)
14スモークスタック・ライトニン (ハウリン・ウルフ
15ファイヴ・ロング・イヤーズ (エディ・ボイド)
16ウィリー・アンド・ザ・ハンド・ジャイヴ (ジョニー・オーティス)
17ジーザス・イズ・カミング・スーン (ブラインド・ウィリー・ジョンソン)
18スウィング・ロウ・スウィート・チャリオット (ザ・ステイプル・シンガーズ)
19エヴリバディ・オータ・メイク・ア・チェンジ (スリーピー・ジョン・エスティス)
20ワリード・ライフ・ブルース (ビッグ・メイシオ)
21ファーザー・オン・アップ・ザ・ロード (ボビー・ブランド)
22ハヴ・ユー・エヴァー・ラヴド・ア・ウーマン (フレディ・キング)
23ステッピン・アウト (メンフィス・スリム)
24ザ・スカイ・イズ・クライング (エルモア・ジェイムス)
25アイサイト・トゥ・ザ・ブラインド (サニー・ボーイ・ウィリアムスン)
26クロスロード (ロバート・ジョンソン

クラプトンを深く研究したい方にはオススメです!