読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamataiの日記

60年代生まれ好きな音楽、本、写真、モノとか脈絡なく綴ります...

jazz

金曜日のJazz Standard (Here's That Rainy Day)

にほんブログ村 こんにちはYamataiです。 6月が迫ってきました。沖縄などは既に梅雨入りしていますがそろそろ雨の季節。梅雨であります。ところで梅雨が好きな人っているのでしょうか? あまり考えたことがありませんが... さてさてHere's That Rainy Dayで…

レコードコレクションを語る(その4: Jim Hall編)

にほんブログ村 こんにちはYamataiです。 レコードコレクションですが最近、幸運にもジム・ホールの結構状態の良いものが見つかりコレクションに追加しています。全部、新宿Disk Unionで購入。ジム・ホール、彼のリーダーアルバムは他のアーティストと共演し…

金曜日に聴くJazz Standard (Some Other Spring)

にほんブログ村 こんにちはYamataiです。 春というか初夏が来ている感じですがいかがお過ごしでしょうか? そろそろ春、"Spring"を含むタイトル曲のJazz Standardも残り少なく、また季節も変わりますので今回が最終回となります。来年また取り上げます。 さ…

金曜日のJazz Standard (One Morning in May)

にほんブログ村 こんにちは Yamataiです。 早くも5月に突入、季節は初夏であります。 Aprilが含まれるジャズスタンダード曲、結構ありますが5月、Mayに限ってはえらく少ないものです。なぜでしょうか? さてOne Morning in May(5月のある朝)と5月に聞…

レコードコレクションを語る(その2)

にほんブログ村 こんにちはYamataiです。 "レコードコレクションを語る"と実に大袈裟なタイトルですが私のレコードコレクション、30枚くらいですのでまだまだ語るのには時期尚早ですが... この歳になって中古レコード嬉々として買い集めている自分もどうかと…

レコードコレクションを語る(その1)

にほんブログ村 こんにちは! Yamataiです。 年初にレコードプレーヤーを買ってから再びレコードを買っています。最近は中古レコードをメインに徐々に増えてきています。 レコードですがやはりデカイと感じますが置いておくだけで飾りになり愛着が湧くもので…

金曜日のJazz Standard (I'll Be Seeing You)

にほんブログ村 こんにちはYamataiです 今週も金曜日、Jazz Standardの話です。 "I'll be seeing you"です。 作詞:アーヴィン・カール、作曲:サミー・フェイにより1938年に発表されたポップソング、 ブロードウェイミュージカル、"RIght This Way"の使用さ…

金曜日に聴くJazz Standard (Spring Will Be A Little Late This Year)

にほんブログ村 ↑よろしければクリックお願いします。 こんにちはYamatiです。 金曜日のJazz Standard曲の紹介です。 Spring WIll Be A Little Late This Year です。 1956年にフランク・ラーサーによる楽曲です。 レッド・ガーランド ウィントン・マルサリ…

Younger Than Spring Time - おすすめJazz Standard

こんにちはYamtaiです。 金曜日は興味本位でJazz Standardを取り上げていますが今回、引き続き春しばりでYounger Than Spring TImeです。 邦題は"春よりも若く"です、多くのスタンダード曲と同様ブロードウェイ・ミュージカル、南太平洋で使用されている1曲…

Spring is Here - おすすめJazz Standard

こんにちはYamataiです。 今週のおすすめJazz Standard はSpring is Here. リチャード・ロジャーズとローレンツ・ハーツの名コンビによる1938年につくられた曲がオリジナルです。 Jazzのスタンダードとしても長く親しまれマイルス・デイヴィス、ジョン・コル…

Joy Spring - おすすめJazz Standard

こんにちはYamataiです。 金曜日のおすすめJazz Standardですが春にちなんでクリフォード・ブラウン(トランペット奏者)の代表曲、Joy of Springです。オリジナルはインスツルメンタルですがヴォーカルのカバーも多くあります。 この曲の有名なエピソードと…

ウエス・モンゴメリーを月曜に聴く...

こんにちはYamataiです。 雨の月曜日はですが昨日からの雨で花粉症の人には良いのでしょうかね... 真冬のような寒さが戻り、桜にも良いのでしょうかね... (ご存知じだとは思いますが寒さにより桜は開花スイッチが入るそうです... ) 雨模様は気分が落ち込みさ…

春の如く(春に聴くおすすめJazz Standard)

こんにちはYamataiです。 本日はこちらオススメです。 春と絡めて.... It Might As Well Be Spring... ジャズスタンダードとして多くのアーテイストにカバーされています。春の如く陽気な気分と少しブルーな気持ちが込められた歌詞、内容となっていますが。 …

ラ・ラ・ランドの感想

こんにちはYamataiです。 昨日はちょっと時間がありラ・ラ・ランド観てきました。 ミュージカル系の映画はあまり得意ではないのですが、十分楽しめました。 主人公の彼氏がジャズピアニストであり将来は自身の理想とするジャズクラブをつくることが夢である…

4月に聞きたいJazz名曲(その2)

こんにちはYamataiです。 金曜日ですね。 前回に引き続き、もうすぐ4月ということで名曲、I'll Remeber April。 1942年アボット&コステロの喜劇映画『凸凹カウボーイの巻(Ride 'Em Cowboy)』の主題歌。多くのメジャーアーティストにカバーされておりますが…

4月に聞きたいJazz名曲 (その1)

こんにちはYamataiです。 気が早いですが4月ともなれば新しい生活を迎える人も多い季節です。 4月は春らしい日も多いですが花冷えと言われる寒さも顔を出す日々もあり、その微妙な感じが好きだったりもしますが... JazzスタンダードでApril といえば... Apri…

You Must Believe in Spring...

こんにちはYamataiです。 音楽の話です。 というのも先週行った新宿御苑の写真を見ながらビル・エヴァンスのYou Must Beleive in Spring というアルバムを思い出したからです。 タイトルから春を連想すると少し肩透かしを食らうエヴァンスらしく繊細で叙情的…

名曲探訪: Darn That Dream 

こんにちはYamataiです。 先日紹介したSkating In Central Parkの後、アルバムの最後の曲、スタンダードナンバーですが... Darn That Dream この曲、ご存知の方多いでしょうが有名アーティストの多くが取り上げています。 片想いの気持ちを切なく語るラブソ…

さよならAl Jarreau...

こんにちはYamataiです。 いきなり悲しいお知らせをお伝えしなければなりません。 news.yahoo.co.jp 76歳ですか ... 早すぎます... アル・ジャロウ公式サイトは以下... Al Jarreau | The Official Site For Al Jarreau - 7 Time Grammy Award Winning Jazz…

SKATING IN CENTRAL PARK

こんにちはYamataiです。 Skating in central parkという曲があるのですが... 冬らしいこの時期に合う曲、なんとも美しい楽曲です。 これはビル・エヴァンスとジム・ホールのUndercurrent というアルバムに収められています。ビル・エヴァンス、ジャズピアニ…

寒い日はぬっくり家でデューク・ジョーダンを聞こう!

こんにちはYamataiです。 今日は最近のお気に入りのアルバムご紹介します。 デューク・ジョーダンのFlight to Denmarkです。 デンマークですが10年前、仕事の関係でこの時期に何度か行ったことがあります。 コペンハーゲンに一週間ほど滞在しました。 個人…